講演会・セミナー情報

ネストロイ研究会

第27回公演「喜劇だらけ」 関連企画 ~<ネストロイ研究会>

 

150年前のウィーンの喜劇王、ネストロイについて、勉強しよう。

 Let’s Study!!

 

12月11日~14日にシアターX(カイ)提携公演として上演する「喜劇だらけ」の関連企画として、
作者であるヨハン・ネストロイの研究会を3回にわたって開催します。公演詳細は、こちら

「茶番劇」として知られ、その評価には紆余曲折あり、常に批評家の手厳しい評価の的となってきたネストロイ作品。
今回の「喜劇だらけ」公演は、このネストロイの短編の中から
「酋長”夜風”(原題:『アーベントヴィント』)」 と、最晩年の作品「昔の関係」の2本立て上演となります。

ヨーロッパ各地でいまだによく再演され、
「ネストロイ演劇祭」も開催されるほど人気がある、その作品の魅力について
また、ドイツ語圏演劇の中でも注目の、オーストリア演劇について学べる、またとない機会です。


講師は、ネストロイ研究にかけては、日本の第一人者である「ウィーン民衆劇研究会」の先生方による充実した内容です。
知ってから舞台をみると、なお一層おもしろい!ぜひ、足をお運びください。

【 会 場  】
コミューンX会議室(シアターX 2F 東京都墨田区両国2-10-11)
<アクセス>
  • JR総武線「両国駅」下車徒歩3分
  • 大江戸線「両国駅」下車徒歩9分
地図はこちらから

 

【 日 程 】

各日とも、2時間程度を予定しています。

◆10月26日(日) 13:30開始 和室

荒川宗晴(明治大学講師) 「3つの『アーベントヴィント』 

寺尾格(専修大学教授) 「2つの『アーベントヴィント』 ~イェリネクの現代改作」

◆11 月3日(月・祝) 19:00開始 和室

小松英樹(立教大学教授) 「ネストロイ『昔の関係』 ~成立史と紹介」

須永恆雄(明治大学教授) 「ネストロイと音楽 ~オッフェンバック/ネストロイの音楽性」

◆11月8日(土) 13:30開始 洋室

新井裕(中央大学教授)「1つの『アーベントヴィント』 ~戦うネストロイ 成立史と紹介」

津川良太(北海道大学名誉教授) 「日本の ネストロイ上演」

 

※アーベントヴィント…酋長“夜風(よかぜ)”の原作の役名

【 参加費 】
各回1000円
【お申し込み】

下記メールアドレスへ、件名に「ネストロイ研究会希望」、

内容に「お名前、連絡先TEL 、希望日」を記入の上、送信してください。

info★uzumenet.com (★を@に変えて送信して下さい)

【 主 催 】
うずめ劇場
【 協 力 】
ウィーン民衆劇研究会・シアターX